立ち尽くす親子の姿に何とも言えない気持ち

今朝、起きてテレビをつけると「北海道で震度6強の地震発生」という文字が目に入ってきました。夜中の午前3時ごろに発生したようで、厚真町という場所では大規模な土砂崩れが起こっているようでした。札幌市内でも液状化現象が発生しており、アスファルトの道路が通れないような状態となっていて電気などのライフラインもストップしているということでした。
厚真町での土砂崩れではのどかな風景の中に建つ木造住宅がいくつも倒壊している映像を見ました。その中で、お父さんと娘さんらしき親子と思われる2人が家の外に出て立ち尽くしている姿が見えました。夜中に起きた地震なのでパジャマ姿で壊れた家を見る女の子と、座り込んでいる男性の姿が遠巻きで映し出されていました。その映像を見て、何とも言えない心苦しい気持ちになりました。もしかしたら、家の中で誰かが取り残されているのかもしれません。それを想像するといたたまれない気持ちになり、これ以上の被害が出ない事を祈るしかありません。ミュゼ 足