結局塩分摂りすぎなのか摂りすぎじゃないのか

健康のために、やたら減塩が叫ばれる昨今。
ところが、先日みたTVのバラエティー番組で衝撃の一言。
「みそ汁に含まれる塩分では塩分摂りすぎにならない」というのです。
まあ、そう思ってましたけどね、私は。
塩分摂りすぎになるからみそ汁を飲まないという人が増えていることへの反響のようです。
そりゃあ、みそ汁の塩分程度で塩分摂りすぎっていったら、ホントなにも味なしになっちゃいますよ。
よほど塩辛いみそ汁が好みという人でもない限り、普通に味付けたみそ汁で塩分摂りすぎにはならないでしょう。
昔の自家製みそやお漬物は、それこそ保存のために相当な塩分だったようですけど。
今は保存のためにみそやお漬物は作らないので、全然塩分摂りすぎにはならないんです。
逆に塩を全くとらないと体に良くないそうです。
まあ、人間必要だから昔から塩をとってきたわけです。
何事も、多すぎず少なすぎず、適量を摂るのが一番なようですね。
ちなみにみそは、塩分よりも発酵食品なのでとにかく摂取したほうがいいということです。

今日は雨が朝降らなくて良かったと思いました。

今日は、雨が朝降らなくて良かったです。雨が降ると支度も大変だし、湿気がひどくて髪の毛が爆発するしで大変なので、降らなくてよかったと思っています。明日は近所でお祭りがあるのですが、雨模様で酢よね。雨が降っても雨天決行と書いてあったのでお祭り自体はやると思うのですが、あまり楽しめない気がします。天気って結構、人の気分を左右すると思いませんか?私はすごくそのことを感じていて、天気が良く過ごしやすい日は機嫌がいいですが、雨の日や湿気が多くてじとじとしている日は機嫌が悪くなります。特に私は感じやすいのかもしれません。気候に左右される自分が嫌です。とりあえず明日はいい天気になることを祈っています。また気温が暑かったり寒かったりして体には結構負担がかかっていると思うんです。私の子供も昨日は鼻水が止まらなくて、鼻で呼吸が出来なくて泣いていました。かわいそうですが仕方がありません。体温調節を服でしっかりとしてあげたいと思います。